> 検索
<   2005年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
NOVAの広告
最近、忙しく毎日終電かその1本前くらいで帰るような生活を送っています。週末も出勤している次第です。

さて人もまばらな電車で中吊りの広告を見ていたら英会話のNOVAの広告がありました。豆知識のような情報が載っていまして覚え書きという意味も込めて。

ブックカバーってありますが、どうやらあれは和製英語でネイティブには通じないんだそうです。実際にはダストジャケット(Dust Jacket)と言うんだそうです。私は実際に聞いたことがないので知りませんでしたが、面白いなあと思いました。ブックカバーって言うとどうも本の表紙のことを指すようです。
[PR]
by yoshix619 | 2005-05-28 22:27 | ネタ帳
事件
全国ニュースにもなりましたが、宮城県で飲酒運転によりウォークラリーをしていた高校生数人がはねられなくなり、また20人くらいがケガをしたという痛ましい事件がありました。実はこの事故、私の家からそれほど遠くないところで起きたこともあり、人事には思えません。

その高校では朝4時くらいかな?からウォークラリーをするために集合していたそうです。そんな時間ですから車の通りは少なく、現場は見通しがいいところですし、事故が起きたときは既に日も昇り始め暗くはなかったはずです。飲酒運転ということがなければまず起こらない事故だったでしょう。

私には子供がいないですから親の気持ちというには分かりませんが、早朝子供を学校に送りだし、中には電車のない時間ですから学校まで車で送ったという親御さんもいたでしょう。いつもより早い時間だなあなんてぼやきながら学校に向かった生徒もいたでしょう。いつもとはちょっと違うけれど、何気ない朝から数時間後、子供が帰っては来なくなってしまう。それも極めて理不尽な事故です。生徒の中には自分の前を歩いていた友人が車にひかれて亡くなったという出来事を目撃した生徒もいたわけです。

こういうときどんな気持ちになるんでしょう。何も思わず毎日過ごしていますが、ある日私や家族、友人の人生をばったり変えてしまう出来事が起こる可能性はないとは言えません。毎日後悔しないように一生懸命生きていかないといけないなあと思ってしまいました。

憎むべきは飲酒運転なわけです。自分は大丈夫なんて思っていて、でもいつ自分が加害者になるかも分からないんです。やはりいけないことはいけないこととしてキチンと認識しておかないといけませんね。
[PR]
by yoshix619 | 2005-05-23 00:18 | 思ったこと。
MLB
ここ数年の日本の野球選手のメジャーへの移籍は当たり前の出来事のようになっていますが、くっきり明暗が出ている感じですね。

イチロー選手はもはやメジャーにあっても特別な存在になっていますし、私の大好きな松井選手はヤンキースの4番をまかされる存在、今年から行っている井口選手も素晴らしい活躍をしています。

その一方で日本で超一流の選手がメジャーではパッとしないという事実もあります。一番顕著なのは松井稼頭夫(字が違っていたらすみません)だと思います。日本では3拍子そろった、メジャーがもっとも欲しいとされていた選手の1人なのにひどいブーイングを浴びているとのことです。打撃以上に本来得意な守備でのエラーが目立っているようなんですね。それでもマイナーに落ちないわけですから何か理由はあるのでしょう。

さて、そんな地元でもブーイングを浴びてしまう松井選手、まして外国でのことですから実はかなり辛いのではないかと思うのです。それでもインタビューを見ていると常に前向きなコメントが聞かれます。先日は「ブーイングはファンの期待の表れだと思う」ということを言っていました。日本にいれば常にスーパースターでいられるのに、あえて逆境の中で頑張る姿に応援せずにいられません。

それから田口選手もすごいなあと思います。日本ではオリックスでイチロー選手と共に一時代を築いた選手なのに、メジャーに行ってみると決していい扱いではなかったように見受けられます。松井選手同様、日本にいれば高い年俸、いい扱いでやっていけるのにあえて厳しい環境で頑張って、最近ではテレビでいいニュースが聞かれるようになっています。

多分、今活躍しているイチロー選手やヤンキースの松井選手がもし同じ境遇にあってもやはり困難を乗り越えて活躍するんだと思うのです。私達はああいう選手は恵まれた体格や運動能力を持っているから成功できるんだと思いがちですが、きっとすごい努力と強い精神力があるからスーパースターになれるんだろうなとふと思ってしまいました。

確か松井(稼)選手は私と同い年なんです。ぜひ頑張って欲しいなあと思いつつ、「お前こそ頑張れよ」と自分に突っ込まずにいられません。
[PR]
by yoshix619 | 2005-05-18 22:22 | 思ったこと。
自分流の英語
以前からやっている番組で英語でしゃべらナイトという番組があります。前から知っていたけどあまり見る機会がなかったのですが、先週の月曜日の放送をビデオに撮って見てみました。ちょうど以前にハリウッドスターなど著名人にインタビューしたものをまとめたものでした。

オーランド・ブルームは呆れるくらいのナイスガイで感心しました。以前ロード・オブ・ザ・リングで見たとき、あまりによく出来た顔で同じ男ながらちょっと感動したものですが、今回はそのときの印象とは随分違っていました。ジェニファー・ロペスは昔サタデーナイトライブで見たときと同じ陽気でフレンドリーな印象を受けました。

なかでもジャッキー・チェンのインタビューが印象に残っていて、ジャッキー曰く「自分がどんなに頑張っても完璧な英語は話せない。でも私の英語はジャッキー英語なんだ」。つまり上手には英語を喋れないけど自分なりの英語を話しているんだということなんだと思います。確か「ラッシュ・アワー2」のとき共演したクリス・タッカーが「ラッシュ・アワー1のときはジャッキーが何を言っているのか分からなかった」というような事を言っていたのを思い出しました。確かにジャッキーの英語は特有の訛りがあるというか、私達日本人にも共通するところでしょうが、英語の発音に合った母国語ではないんだと思うのです。でもインタビュー番組でも必ず英語で喋りますし、聞く側もジャッキーのそういう英語を理解したうえで会話しているんです。

私も子供のときから英語を喋っていたのと違うので、頑張っても上手に喋れるようにならなかったんです。最初はそれが恥ずかしかったのですが、次第に自分の伝えたいことを英語で頑張って話せば大抵相手は理解しようとしてくれるということに気づいて私なりの英語でいこうと思うようになりました。ジャッキーのインタビューを聞いていてそんなことを思い出しました。

ところでこの番組のインタビューで面白いのが、出演者が通訳を介してインタビューするのではなく、自分なりの英語で喋るところに面白さがあると思いました。流暢ではないのかもしれないですけど、一生懸命英語で話して、それにハリウッドスターが真摯に答える、そのやりとりが新鮮でした。下手でもいいと思うんです。英語が喋れると楽しいですね。
[PR]
by yoshix619 | 2005-05-15 23:08 | 思ったこと。
愚痴をこぼしてみる・・・
私の忙しさは明らかにブログの投稿数に影響していて、忙しいときは投稿数がガクっと落ち、それによりアクセス数が減り、体はボロボロになり、ロクなことがありません。本当はブログで愚痴を言ったりはしたくないのですが、さすがにかなりのストレスのため愚痴らせてください。

最近、連日のように深夜1時くらいに帰宅、朝は7時に起き出ていく、今日は土曜でしたが出勤しやはり帰宅は深夜1時。睡眠不足に、ついでになれない仕事を任されているためストレスで、しかしスケジュール的にはありえない状態で。そんなこと出来るわけないじゃん、という状態でこれからもしばらく続くようです。多分、残業手当も休日出勤手当てもつかないような状態だと思います。

好きな仕事をしているのならそれでも我慢できるのでしょうが、私の場合、半ば無理矢理やらされているところもなくもなく、巻き込まれている感がなくもなくかなり辛いです。何でこんなことになっているんだろうという気分です。まあ世の中それほど甘くはないとは思うのですが、それにしてもうまくいかないものです。凄まじいストレスの中にいます。あまり具体的なことを書けないのでうまく伝わらないと思いますが。気がつくと今、3ヶ月ほどの大殺界にあるようです。恐るべし大殺界・・・。

個人的にはいつの日か独立して自分の好きな仕事をして生きていきたいと思うのです。そもそもサラリーマンのような生き方は私には向いていないのです。友人にもよくそう言われます。いまだにスーツが似合わないと言われますし。今のような生き方をしていると、何のためにアメリカに行ったのだろうと悲しくなりますし、アメリカ時代の友人に会わせる顔がありません。何とも疲れていて睡眠不足で書きたいことが書けずもどかしいですし、そもそも何を書いているのか分からない気もしますが、そのうち落ちついたらこのへんの話をゆっくり書きたいなあと思います。
[PR]
by yoshix619 | 2005-05-15 02:47 | 思ったこと。
シネコン
先日、仙台の街中を歩いていると映画館が閉館になっているのを見つけてしまいました。私はあまり映画を見に行かないので、その映画館には7、8年前に当時大人気だったエヴァンゲリオンを見に行ったきりではありますが、なくなってしまったのは寂しいものです。昔は結構街中に映画館があったのですが、今では郊外にシネコンがたくさんできてきたのでそちらにお客を取られてしまったんでしょうね。

東京などだとシネコンってもしかするとあまりないのかもしれませんが、田舎は土地があるので最近モール型のスーパーが多くなってきていてそこに併設するようにシネコンができているんです。たしかに色々な映画が見れるし、設備も整っているし、ポップコーンやホットドッグなど映画に定番のメニューもあるしで、街中の小さい映画館では出来ないサービス満載なんです。

アメリカだと私が住んでいたような田舎でも車をちょっと走らせてモールに行けばそれなりに立派なシネコンがあります。日本の映画館もそんな感じになってきているのかもしれません。ちなみにアメリカだと映画を見るのに4から5ドル。日本での映画の料金もそのくらいになるといいのにと思うところです。

ちなみにシネコンって「シネマコンプレックス」の略なんだそうです。
[PR]
by yoshix619 | 2005-05-09 22:58 | 思ったこと。
フォーチュンクッキー
a0008233_0282457.jpg


秋田のお土産で「おみくじクッキー」なるものをいただきました。実はこれアメリカでチャイニーズフードを食べると最後に出てくるフォーチュンクッキーと同じモノです。日本が先かアメリカが先か、あるいは中国のものなのか全然分かりませんが、こういうものが日本にあることに驚きまして、ちょっと感動しているところです。

a0008233_0284236.jpg


クッキーの中には上のような紙が入っていて、そこにメッセージが書いてあります。ちなみに上のものは「中吉。一緒にいるだけで、恋人の本心がピンとわかってしまうかも。相手の喜ぶことをしてあげて。」と書いてあります。

アメリカでは大体どのチャイニーズフードのレストランで出てくるのでこれもイベントの1つとして楽しみだったりします。
[PR]
by yoshix619 | 2005-05-08 00:37 | 食べること
なおりました。
ついに来たかもしれない・・・

先日、表示がおかしくなってしまった我がPCですが、ここあさんによいサイトを教えていただきまして、無事なおりました。どうもフォント関連に問題があったとかなんとか。あまりよく分かっていませんが。PCの故障ではなくてよかったです。ただAのキーの効きが悪くなっているので、文章を入力するときに母音がAの文字が出るとき大変です。日本語だとかなりの頻度でAキーを押す必要がありますので辛いところです。
[PR]
by yoshix619 | 2005-05-07 02:52 | 思ったこと。
吉野家にて
吉野家でカツカレーを食べました。もはや吉野家は牛丼専門店ではなくなっていますが、私は今のほうが好きだったりしています。
[PR]
by yoshix619 | 2005-05-07 00:09
翻訳を勉強してみる
連休中、特に予定もなくジムに通っているのですが、先日ジムで「ストレスたまっていますか?」と聞かれてしまいました。「はい、非常にたまっています」。私、かなりやばい状態です。分かっている限りこの状態はしばらく続きそうです。趣味というのもありつつ、ストレス解消というのもあってジムに通っているのですが、近頃ジムにもなかなかいけない状態です。

はっきり言ってしまえば仕事が理由なんですが、このままじゃ自分がダメになると思い始めています。昔は今を楽しむ生き方っていうものに非常に否定的でした。将来を見据えないとダメだ!なんて思っていました。もちろん今でもそういう考え方は持っていますが、その一方で今も楽しまないとダメだと思うようになってきました。

さてさて、自分に刺激を与えてくれて楽しめそうなことって何かあるかな?と考えていて、ふと思いました。今はこうしてブログを書いているから何とか海外生活をしていたことがあるのを記憶に留めているものの、海外生活の経験がが今のところ全く生きていないし、下手したらすっかり忘れてしまうのではないだろうか?この経験を何か活かせないものかと思い色々考えてみました。大した案は浮かばなかったものの、翻訳の勉強とか面白いんじゃないかな?と思ってしまいました。

善は急げ、とりあえず通信教育から始めてみようと思い申し込みました。教材が届き早速勉強し始めてみました。一応英語は読めるし簡単では?と舐めてかかってみたものの、かなり奥深いぞという結論にあっさりと到着してしまいました。学校で習ったような英訳ではダメだってことなんですね。ちょっと本格的に勉強してみようと思っています。その先翻訳家になるのだ!とかは別に考えていないのですが、まずは楽しんでみるつもりです。

ところで、基礎の基礎を勉強している段階ですが、そこでいくつか文法やイディオムが出てきました。学生の頃はこの手の文法が大嫌いだったのですが、ある程度英語が分かるようになってきて文法に取り組むと、「ああそういうことだったのか」と妙に新鮮な発見があります。今だったら文法書を読むだけでも面白いと感じられるかも知れません。
[PR]
by yoshix619 | 2005-05-05 01:35 | 思ったこと。
   

思い出なのでネタはフレッシュではないかもしれません。「のすたるじー」です。
by yoshix619
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
> その他もろもろ
個人的にメールを送ってみようかな?という方はこちらへ
yoshix619@excite.co.jp


ホームページ

英語の素ならバックアップ


その他リンク
ソフトモヒカンAUS(新)

ソフトモヒカンAUS

Enjoy English ♪

TOEICオンライン 

ファーストフード

アメリカ生活ドットネット

英語学習とビジネスを洋書で学ぶ


My blog is worth $2,822.70.
How much is your blog worth?