> 検索
カテゴリ:食べること( 27 )
スゴイダイズ
先日、スゴイダイズというものを飲みました。最近、大豆関連の飲料なども出てきていて大豆が改めて見直されているところです。大豆イソフラボン、大豆ペプチドなど、成分も素晴らしいようです。いまいちどういうものなのか分かってませんが・・・でも健康にいいことは確かなようです。

この「スゴイダイズ」、確かに凄い大豆でした。小さなパックに入った飲料で、でもスゴイダイズなんていう名前ですからどんな味なんだろうと興味津々で飲んでみました。いやあ、大豆でした。正直、決しておいしいものではないです。大豆が大好きだという人は別でしょうが。ただ飲めないものではないです。何しろ豆の味ですから。特においしくもなく、まずくもなく。何でも紅茶味とか抹茶味とか出ているらしいですが、どんなもんなのでしょう。

量はそれほどないので健康にいいというのであれば定期的に飲んでみてもいいかな?なんて思いつつ、一度飲んだきり今のところは飲んでいません。
[PR]
by yoshix619 | 2005-10-16 23:43 | 食べること
フォーチュンクッキー
a0008233_0282457.jpg


秋田のお土産で「おみくじクッキー」なるものをいただきました。実はこれアメリカでチャイニーズフードを食べると最後に出てくるフォーチュンクッキーと同じモノです。日本が先かアメリカが先か、あるいは中国のものなのか全然分かりませんが、こういうものが日本にあることに驚きまして、ちょっと感動しているところです。

a0008233_0284236.jpg


クッキーの中には上のような紙が入っていて、そこにメッセージが書いてあります。ちなみに上のものは「中吉。一緒にいるだけで、恋人の本心がピンとわかってしまうかも。相手の喜ぶことをしてあげて。」と書いてあります。

アメリカでは大体どのチャイニーズフードのレストランで出てくるのでこれもイベントの1つとして楽しみだったりします。
[PR]
by yoshix619 | 2005-05-08 00:37 | 食べること
KOJO
私がモールに行くとよく食べに行っていたお店でKojoという日本料理のお店がありました。アメリカの和食のお店によくある「テリヤキ○○」という感じの料理がメインでした。和食のお店は色々ありましたが、ここは野菜炒めと生姜焼きがあったのでよく行っていました。和食なので、フォークやスプーンのほかに、割り箸も置いていました。面白いことにアメリカ人も多くの人が割り箸を使って上手に食べているんです。

ところでこのお店、名前が "Kojo" なのですが、どこからこの名前がついたんだろうとずっと考えていました。最初のうちは滝錬太郎の「荒城の月」の荒城だと思っていました。なんて渋い名前を選択しているんだろうと思っていました。時々アメリカ人で漢字をタトゥーで入れている人がいて、どこからこの漢字を見つけてきたんだろうという人がいるんですが、それと同じくらい荒城は渋いなあと思いながら数年間通っていました。

ある日、何かのきっかけでお店のロゴをじっくり見たんです。そうしたらひらがなで「こじょう」と書いてありました。「こじょう」ってなんだろう・・・と思っていてようやく閃きました。「古城」なんですね。どちらにしろお店の名前としては渋いチョイスだと思いますが。

ホームページに鉄板焼きスタイルのファーストフードと書いてあります。そのとおりで鉄板でささっと肉や野菜を炒めて出してくれるお店なのです。今振り返ってみると、結構面白いお店だったなと思うのでした。
[PR]
by yoshix619 | 2005-05-03 02:11 | 食べること
コーヒー
昨日、スターバックスに行きました。大体、今日のコーヒーかアメリカンしか頼まないのですが、なんとなくラテを頼みました。そうしたら妙に懐かしい気分になりました。私にとってアメリカの懐かしい味はスターバックスのコーヒーのようです。

そういえば毎日のようにスターバックスには行っていたような気がします。学校に行く前には、遠回りなのにわざわざスターバックスに行ってコーヒーを買うわけです。毎日のように行くのでオーダーしなくても「コーヒー?」と聞かれていました。どこかに遊びに行くときも、コーヒーを買って飲みながら運転をするわけです。

授業があるときは、スターバックスのコーヒーがなくなると、先生のジョージが自分のオフィスでいれているコーヒーと戸棚の中のクッキーをいただいて授業を受けていました。とにかく授業中はコーヒーばかり飲んでいたのです。

家にはコーヒーメーカーがあって自分でシアトルベストコーヒーなどのコーヒーを買ってきていれて飲んでいました。休みの日となると、夜中起きていることが多く、そんな時は6から7杯はコーヒーを飲んでいたかと思います。ちょっとしたカフェイン中毒かもしれません。

あるときブラジルの人と喋る機会がありました。彼女によるとアメリカのコーヒーは薄いんだそうです。どうやらブラジルのコーヒーは頭が痛くなるような濃いコーヒーなんだそうです。コーヒーといっても色々な飲み方があるようですね。

ところで仙台は今でこそ落ち着いたものの、ちょっと前は空前のカフェブームでドトール、スターバックス、プロント、エクセルシオール、タリーズ・・・とあちこちに出店されていました。そのうちのほとんどの店がいまだに残っているところを見ると、出店ラッシュは終わったものの、カフェ自体の人気は健在なんでしょうね。個人的にはアメリカのカフェより日本のほうが落ち着いて本を読める気がしていて、好きだったりしています。
[PR]
by yoshix619 | 2005-01-15 00:05 | 食べること
お茶
昨日書いたスウェーデン人の友人ですが、訳あってよく車に乗せてあげていました。彼は毎朝、紅茶を作ってスターバックスで売っているような持ち運び用のカップに入れて持ってきていました。そしてたまにシートに紅茶をこぼしてしまうのでした。こぼすのは構わないのですが、問題は彼は紅茶に砂糖を入れていることだったのです。ベタベタになってしまうんですね。"Sorry" と言われてもねぇ・・・、という感じなのです。

そういえばなんですが、ファーストフードに食事に行くと大体どこも飲み物は炭酸飲料なんです。ちなみにソーダっていうんです。で、たまに紅茶があるところもあるのですが、砂糖入りですごく甘いんです。私としては油っぽいものを食べているので、ウーロン茶のような飲み物でさっぱりしたいところなのでこれは厄介な問題でした。ただ唯一私が住んでいた町にあった "Jack in the box" というお店だけは砂糖の入っていない紅茶があるのが素晴らしいところでした。ほとんどどの店もそうなんですが飲み物はおかわり自由なので、ジャックに行くと紅茶をおかわりして学校に行ったり、出かけたりしていました。

お茶ということでついでなんですが、町の中に何店かチャイニーズのお店があって、一番美味しいと言われているお店では急須にお茶を入れて持ってきてくれるのです。なんというお茶なのか分からないんですが、すごく美味しくて、それでいて中華のしつこさを中和してくれて感動のお茶でした。私は日本人だから美味しいと思うのかな?と思っていたんですが、アメリカ人にも受けがよかったようです。
[PR]
by yoshix619 | 2005-01-07 00:11 | 食べること
Cup Noodle
カップラーメンと言うと日清のカップヌードルという方は結構多いんではないでしょうか?最近では名店のラーメンをカップラーメンで再現しているのも多くて、セブンイレブンで売っている(売っていた?)山頭火のラーメンなどは本当に美味しかったりします。でもやっぱり日清のカップヌードルなのです。

アメリカにもこの日清のカップヌードルがあったと思います。サイズはやや小さめ。最初のころは嬉しくて結構買って食べていました。ただよく分からないのが、ビーフ味とかチキン味といった日本に売っているのとは違うものであったこと。何だかよく分からないのですが味がいまいちで好きになれませんでした。それでも買っていた私もどうなんだろうという気もします。シアトルに行けば日本食が買えますし、近所にも日本食を置いているところがありましたので、一平ちゃんやどん兵衛を買ってよく食べていました。

カップという部分ではラーメンよりセーフウェイのカップオートミールが気に入ってよく食べていた記憶があります。
[PR]
by yoshix619 | 2004-12-06 22:52 | 食べること
Taco Time
まずは Taco Time のことを書いてみようと思います。

タコスというと多分タコベルが大手なんですが、タコタイムも侮ることが出来ません。値段ではタコベルの方が安かったと思うのですが、味では私個人としてはタコタイムの方が好きです。

一応タコスのお店なんですが、私のお気に入りはブリトーの揚げたもの(Crisp Burrito)が好きでして、タコタイムに行くといつもそればかりオーダーしていました。タコスでもタコシェルが柔らかいもの(Soft Taco)と固いもの(Crisp Taco)があって、ちょっと日本でいうタコスのイメージとは違うかもしれません。

今、タコタイムのホームページを見ていたら、店舗はアメリカとカナダにあるようなのですが、1店だけ"Japan"と書いてあるではないですか!"Tokyo (Futakotamagawa)" と書いてあります。二子玉川のことでしょうか?その辺には行った事がないので全く分かりませんが、もし行ったことがある方がいたら教えてください。Dogwood Plaza というところだそうです。東京に行く機会があったらぜひ行ってみたいです。
[PR]
by yoshix619 | 2004-10-18 23:27 | 食べること
タコ
アメリカにいるとタコという食べ物をよく目にします。"Taco"というスペルなんですが、なんだろう?と思ってしまいます。

これは日本で言うところのタコスです。最近よく沖縄の料理が紹介されますが、たしかその中に「タコライス」というものがあります。「蛸」は入っていません。何と言うのが適切か分かりませんがスパイシーでトマトがあって、ひき肉があって・・・こんな感じです。何がタコを指しているのか分かりませんが、タコスのことなのです。

タコはメキシコ料理の1つで、メキシコ料理屋でも食べることが出来ますが、ファーストフードで食べる機会が多いと思います。私の住んでいた辺りではタコベルタコタイムという店がありました。お店についてはまたいずれ書きたいと思いますが、手軽に食べれておいしいので私は好きでした。

スーパーに行くと家で作れるようにタコセットみたいなものが売っていました。タコの具の味付けをするスパイスやソース、外のかわというか包む部分。この包むものを "Taco Shell" といい、タコの貝とか殻とでもいった意味でしょうか。なかなかナイスなネーミングです。

アメリカにはメキシコ人が多いこともあり、メキシコ料理店が多いですし、ファーストフードにもメキシコ料理系のお店があったりします。メキシコ料理というとタコスという発想になってしまうのでメキシコ人にはよく怒られましたが、でもタコスは手軽でうまいんです。ちょっと小腹がすいたななんてときでもいいですし、ランチにもいけるでしょう。安いのもメリットの1つだったと思います。もっと日本でもメキシコ料理が人気でてもいいのになと思うのです。
[PR]
by yoshix619 | 2004-10-17 23:54 | 食べること
ペーパー
アメリカで一人暮らしをしていると、ファーストフードを食べる機会がどうしても増えてしまいます。日本のようにちょっとした定食屋とかないんですね。もちろんあるところにはあるんでしょうが、私のところには気軽に食事出来るところって言うとファーストフードくらいのものでした。。

マクドナルドとかバーガーキングとかによく行くんですが、初めの頃とても違和感を感じたことがあります。手を拭いたり口を拭いたりするペーパーってありますが、日本だとお店の人が注文したものと一緒にトレイに1・2枚置いてくれたり、自分でとるにしてもやはり1・2枚くらい取るんじゃないでしょうか?しかしアメリカでは「みんな何に使うのだろう?」というくらいガバガバと取っていきます。「トイレットペーパーか?」と思うくらい次々と引っこ抜いていきます。「何て環境に優しくない使い方なんだろう」と憤慨したものです。

しかし人間慣れというのは恐ろしいものでして、だんだんと当たり前のようにペーパーを使う量が増えていってしまいました。日本に帰ってきて随分経ちますが、いまだに1・2枚のペーパーでは落ち着かない感じです。私はめっきり環境に優しくない人間になってしまいました。

ところで日本とアメリカのファーストフードの違いっていろいろあると思うんですが、例えば同じマクドナルドでも、日本のはこぎれいな感じです。一方アメリカのは雑に作ってある感じがします。ですが値段ではアメリカのほうが安く、それでいてサイズが大きいです。日本に帰ってきて「テリヤキバーガー食べるぞ!」と張り切って行くと、あまりの小ささに驚いてしまいます。ですが綺麗に包んであるので食べやすいのはありがたかったりします。どちらがいいってないですが、お国柄なんでしょうね。
[PR]
by yoshix619 | 2004-10-04 22:44 | 食べること
TERIYAKI
アメリカには日本食のお店がたくさんあります。また日本食が一般に浸透しているのか、普通のスーパーでも醤油や米といったものがあったりします。よく分からないのが「テリヤキソース」なるものです。日本では普段マクドナルドくらいでしか見かけない「テリヤキ」という言葉ですが、アメリカでは一般的なようです。言うなら「スシ!テンプラ!テリヤキ!」くらいの勢いです(なんだか分からないですけど)。

車を走らせていると、時々和食のお店を見かけます。典型的な名前が「ケンさんのテリヤキ」なのか"Ken's TERIYAKI"のような名前です。ケンさんは仮名です。あまり入ったことがないですが、確かに和食なんですがどうもしっくりこない感じがします。何故だかは分かりません。

ここで何回か書いたんですが、"TOKYO STOP"というお店が近くのモールにありました。お店をやっているのは韓国の人らしいのですが、味が・・・美味い!つまるところ、しっくりくるのです。他の和食のお店だと何だか他所行きな感じなのですが、ここのは定食屋さんで食べているような懐かしい味なのです。私が知る限り日本人でここを美味しくないといった人は知りません。

私はよくギョウザセットを頼みました。揚げ餃子なんですがうまいんです。テリヤキもありましたが、他の店に比べてここのは美味しかったです。ホントに好きで、車で片道40分位かけて行くんですが、週1・2回は行ってました。あまり行き過ぎて何も頼まないのに「ギョウザ?」と聞かれるようになってました。後に店が拡大して私の家の近所にもできましたが、その頃には私は日本に引き上げる準備をしていて、あまり堪能できなかったのがいまだに心残りです。
[PR]
by yoshix619 | 2004-09-06 22:39 | 食べること
   

思い出なのでネタはフレッシュではないかもしれません。「のすたるじー」です。
by yoshix619
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> その他もろもろ
個人的にメールを送ってみようかな?という方はこちらへ
yoshix619@excite.co.jp


ホームページ

英語の素ならバックアップ


その他リンク
ソフトモヒカンAUS(新)

ソフトモヒカンAUS

Enjoy English ♪

TOEICオンライン 

ファーストフード

アメリカ生活ドットネット

英語学習とビジネスを洋書で学ぶ


My blog is worth $2,822.70.
How much is your blog worth?